50th anniversary

開発・設計・サポート体制

「ねこの手」プリント配線板開発支援サポートシステム

お客様の時間と手間を削減します。

「ねこの手」は試作基板開発において、従来、数社にまたがって外注手配されていた業務を当社 1 社でお引き受けすることにより、開発担当者の時間T手間を大幅に削減・省力化し、時間的ゆとりを提供するとともに、外注手配ロスを無くすための Shirai 独自のお客様
サポートシステムです。

図:ねこの手システムを利用した 開発サイクルの時間短縮、工数の低減、試作品コストの削減のイメージ

設計

伝送線路解析

放射ノイズ解析

配線設計に関するお客様の手間を削減し、時間を有効活用していただけます。

  • フットプリント管理システムにより、部品情報作成に関する問い合わせ等の時間ロスを削減します。
  • 伝送線路解析シミュレーション技術により、ダンピング抵抗等の定数決定を基板作成する前に事前検証し、実機による評価時間を削減します。
  • 放射ノイズ解析シミュレーション技術により、電波暗室やオープンサイトでのノイズ評価回数を低減します。
  • 品質保証システムにより、配線ミス等による時間ロスを削減します。
  • 配線設計〜試作基板の対応により、お客様の手配ロスが削減できます。

基板試作

試作基板作成に関する手間を削減し、時間を有効活用していただけます。

  • 設計データをダイレクトに工場へ転送することにより、基板作成の手配ロスを削減します。
  • 片面基板から高難易度基板まで短納期かつ高品質により、基板作成時間待ちを低減します。
  • 試作基板〜部品実装の対応により、お客様の手配ロスが削減できます 。

部品実装

試作基板作成に関する手間を削減し、時間を有効活用していただけます。

  • 実装機別回転方向管理により、マウントデータ作成時間を低減します。
  • 多品種対応実績による優位性により、メタルマスク作成時間を低減します。
  • 高速、高品質マウンターにより、実装時間を低減します。
  • 外観検査、X線検査等の検査方法確立により、高品質の実装基板を提供し実装ミスによる手直し時間を削減できます。

事例

図:ねこの手サービス利用事例